読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第8話

先日、シフトを取り消したはずの日に「今日入ってるけど、忘れてない?」という電話が来た。9月6日のことだ。万が一俺が勘違いをしていて、取り消したのが6日ではなく9日だとしたら、今日は休みのはず。でも入っていたら嫌なのでとりあえず職場に行った。

結果はお察しで、友人とカフェに行って旅行の打ち合わせをした。友人の恋愛、同級生の就職先、色んなことを話していてふと思った。チャックが開いている。友人ではない。筆者のそれだ。男同士とはいえ「あっ!チャック開いてたわ!ワッハッハ!」で済まされるのは18歳までだ。左手でタバコを持ち、右手で靴紐を結び、ちょうど腰の高さに返ってきた右手で窓を閉めた。店員さんは俺が阿修羅に見えただろう。「どうして阿修羅がアイスミルクティを飲んでるんだ?」と思っただろう。「そもそもどうして阿修羅がうちの店にいるんだ?」と思っただろう。

カードの請求が来ていた。「なんと」が3つくらいつく金額だった。ゲームと漫画買いまくったからだ。8月恒例だな。普通、大学生のカード明細(8月分)には宿の名前やJR東海の文字が並ぶのだろう。明細にAmazonビックカメラが4個ずつ並ぶのはなんとも風情がある。ぷよぷよだったら2連鎖だ。

WOWOWで映画を観た。永作博美佐々木希が美しい。